工学部生の生プレス

*就職して元工学部生になりました

高知観光~前編(九州脱出編)~

投稿日:2018年7月17日 更新日:

こんにちは~

「やっと、梅雨があけた!」と喜んでいたら、蒸し暑い日が代わりにやってきて最近は外に出たくありません。

と、いいながらも前々からとってあった西野カナ”Love itツアー~高知~”のチケットを取っていたので、この週末に熊本から高知に行ってきました!

今回は普段、九州からは便が悪くて行きにくい四国の様子を旅行の行程とともに紹介します!

タイトル:高知観光~前編(九州脱出編)~

①熊本駅(18時6分発)
まずは熊本から博多に行くために、九州新幹線に乗りました。
乗ったのは九州新幹線つばめ338号です。

JR九州以外の新幹線に乗ると驚くのですが、JR九州のシートの座り心地の良さと雰囲気の温かさは群を抜いていますよね~

シートの柔らかさが列車とは思えない!

チケットはJR九州インターネット列車予約で1か月くらい前に予約をして購入しました。

 

 

 

 

 

 

 

熊本駅には巨大くまモンがいました!

交通機関:九州新幹線つばめ338号
費用:2570円(熊本駅→博多駅)
時間:49分(熊本駅→博多駅)

②博多駅(18時55分着、19時24分発)
博多駅に着きました。

ここで、鹿児島本線 小倉・門司・門司港・下関方面の普通列車に乗り換えるのですが、乗り換えの時間まで少し時間があったので、構内のコンビニで夜ご飯を買いました。

帰宅時間と重なったのか、人が結構、多かったです。

交通機関:鹿児島本線 小倉・門司・門司港・下関方面の普通列車(快速)
費用:1290円(博多駅→小倉駅)
時間:1時間14分(博多駅→小倉駅)

③小倉駅(20時38分着)
小倉駅に着きました。

もう、真っ暗です。

車内は博多駅から出たばっかりだと、かなり人が多かったですが、スペースワールドくらいまで来ると、ガラガラでした。

ちなみに、僕はこの時間に来週のテスト勉強をしてました。(旅行なのに・・・)

小倉駅から小倉港に行く必要があったのですが、最初、どっちが港の方角かわからず、迷ってしまいました。

そしたら、いつの間にか裏路地みたいなところに来ていて、そこでゴキブリが飛び掛かってきて服の上で暴れまわっていたのはかなり怖かったです・・・😢

小倉駅はお店がいっぱい入っていたので見て回りたかったですが、船の時間まであんまりなかったので、見れませんでした。

GoogleMapの力を借りて、何とか小倉港の方角が分かり、夜の福岡の怖い道を歩いて行きました。

途中の公園の噴水がライトアップされてとてもきれいでしたが、公園の周りに車が結構止まっていて。「まさか、高校の頃にビデオで見た危ないことをしている人たちじゃないんか?」と怖くなったので、ここでは写真を撮るのは遠慮しました。

④小倉港
小倉港に着きました。
大体、15分くらい歩くと着きました。(ちょっと怖かったので早歩きでしたが・・・)

お店はなく、チケット関連の最低限の機能だけを持つ小さな乗り場でした。

事前に予約をしていたので、乗船カードを書いたらすぐに乗船です!

交通期間:松山・小倉フェリー
費用:4360円(小倉港→松山観光港)
時間:7時間5分(小倉港→松山観光港)

⑤松山・小倉フェリー(21時55分発、5時00分着)
フェリーに乗船しました。

 

 

 

 

 

 

 

今回は小倉→松山までいくので、7時間5分の長旅です。

船内にはパチンコやショップ、ゲームセンター、TVなど、アメニティが結構充実していてました。

夜行フェリーは初めて乗ったのですが、驚いたことや感動したことがたくさんありました。

驚いたこと:
・瀬戸内海のど真ん中でも、テレビが普通にきれいに映っていたこと。
・客室がほぼ満席だったこと
・甲板は意外と風が弱かったこと
・船内の天井が低い事。
(僕は身長176cmですが、余裕は50cmくらいだったと思います)

感動したこと:
・夜、甲板に出てみると周りが暗いので、星がとってもきれいに見えたこと星は映ってないけど、暗さ的にはこんな感じ。

・朝、起きたら海の上っていう感動

まだ、日の出前です。

きれい!

朝起きたら、これって最高やない?

船の煙突です。

四国が見えてきました!

朝の5時くらいですが、結構、灯りがついていますね😲

船の通った後はこんな感じ。

なんか、いいですね~

・普段、一生懸命、働いているトラックの運ちゃん方のOFFの様子がいい感じでした。なんか、金曜日の居酒屋みたいな感じ。「こんな感じで働く大人っていいな~」って、思いました。NHKの「ドキュメント72時間」が昔、北海道の夜行船を取材した理由が分かる気がしました。

夜行フェリー、一回は乗ってみて下さい!

なんか、人生観変わるくらいかもしれないくらい人間臭さの良さがわかります。

ナンパをする大学生や退職した仲間と山登りに行くというおじちゃん達、1週間の疲れをビールで癒す運ちゃんたち。

いろんな人達のドラマが見れました。


 

いかがでしたか?

長くなりそうなので、今回はここまでです。

次回は高知観光~中編(愛媛編)~です。

ぜひ、お読みください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

▲▲▲アリガ島▲▲▲

次回予告
「高知観光~中編(愛媛編)~」







-

執筆者:


  1. […] 高知観光~前編(九州脱出編)~ […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

モンタナ州観光~アメリカで使った英語編~

こんにちは~ 今回は最後の”モンタナ州観光編”です。 ”アメリカで使った英語”と”帰国する時に焦ったこと”の2本立てでお送りします。 ふ~ やっと、終わりです。 それでは~ シュワッチ!   …

大学生の1人東京観光~熊本から東京へ(早稲田編)~

こんにちは~ 今回は前回の記事の続きです。 *前回の記事:大学生の1人東京観光~熊本から東京へ(浅草編)~ 今回は夏目漱石の生まれ故郷であり、「三四郎」や「門」といった名作のほとんどを執筆した地である …

GWの思い出~日奈久温泉旅行(前編)~

こんにちは~ 中間テストもやっと終わったので、久しぶりの投稿をします! 今日のテーマは「GWの思い出~日奈久温泉旅行(前編)~」です。 GW中、「あっ!温泉に行きたい!」と思ったので、近くにある温泉を …

「Apple store福岡」に行ってきたよ

こんにちは~ この間、”西野カナ”の10thライブ”Love it tour”があったので、福岡に行ってきました。 福岡にせっかく来たという事で、ライブが始まるまでにいろいろなところに行ったので、その …

大学生の1人東京観光~熊本から東京へ(出発編)~

こんにちは~ この間、東京に遊びに出かけてきました♪ ん~ 東京近辺に住んでいる人にはなかなか共感できないと思うのですが、僕の住んでいる熊本人にとって“東京”は韓国に行くよりも時間がかかる遠く、憧れの …