工学部生の生プレス

*就職して元工学部生になりました

大学 専門内容

【製作日誌】ほぼ自動ドリンクサーバーを自作~メカ編~

投稿日:2022年2月17日 更新日:

こんばんは。

久しぶりの投稿になってましたw(1年ぶりくらいw)

今回は「ほぼ自動ドリンクサーバー」というものを自作していきたいと思います。
ドリンクサーバー(ドリンクディスペンサー)っていうのはお酒のボトルみたいなのが逆さに刺さっているあれですw

ググった方が100%わかりやすいです。

今回自作するのはこれに自動テーブルとソレノイド電磁弁をつけてドリンクを注ぐのを自動化してみたものになる予定です!これさえあればオンライン飲み会ももっと楽しくなるはず笑

それでは~

シュワッチ!


 

①作るもの:

ドリンクサーバーに自動テーブルと電磁弁をつけることでコロナ中のオンライン飲み会で使えるほぼ自動ドリンクサーバーを自作する!

②用意するもの(メカ編):

・塩ビパイプ

・平板(木材)

・丸棒(木材)
*予算に余裕があれば金属製の丸棒

・セットカラー

・ステッピングモーター

タイミングベルト

・ソレノイド電磁弁

・結束バンド

・塩化ビニル用接着剤

・木工用接着剤

・グルーガン

・ニス

・ビス

・ボルト&ナット

③完成画像:

 

④3Dモデル:

 

自動ドリンクサーバーの中身 by Fineman on Sketchfab

 

⑤完成動画:

⑥製作概要:

1.レーザーカッター
今回,製作時間がなかったこともあって木材への穴あけの際のケガキはレーザー加工機を用いて行いました.(めっちゃ楽できれいにできるので家にある方はおススメです!)

2.3Dプリンタ
下の図の黄色で塗った部分については3Dプリンタにて出力しました.
今回の部品に必要な精度・強度は光硬化性のものでなくても熱硬化性で十分です.

3.塩化ビニル
今回は塩化ビニルのパイプを多用していますw
でも,取り付けているソレノイド電磁弁が重いこともあってただ差し込んだだけではすぐに取れてしまっていました、、

そこで,セメダインの塩ビ用接着剤を使って接着しました!
100gくらいで大丈夫だと思います!

匂いがまあまあするので換気だけはした方がいいと思います!
今回の製作で使用した塩ビの種類です↓

私も今回の製作で初めて知ったのですけど,塩ビ管にもVP管やVU管,HI管など様々な種類があるみたいです!

今回使用したのはその内,VP管です.
私は切断などの加工にはバンドソーを使用したのですが,同じような機械を使用する予定であればVP管とVU管がいいかと、、

HT管のようなものもホームセンターにありましたが,硬そうでなかなか切断が大変そうでした...

*いろいろ書きましたが,とはいっても私は塩ビの素人です、、、
詳しい所は水道屋の方などの動画がありましたのでそちらなどを参考するといいと思います!結構奥深いですΣ(・□・;)

4.木材
木材は軸以外はすべてホームセンターで購入しました!
軸はモノタロウの“学校教材・教育玩具”の所にあったシナ材の軸を購入しました.

でも,正直,軸にφ6mmほどのシナ材を使うのはオススメできません、、
短い距離なら大丈夫だとおものですが,400 mmくらいの長さが必要な場合,どうしてもたわんでしまって軸としての強度が不十分でした、、

予算に余裕がある方は素直に金属製の丸棒の購入をオススメしますw

また,今回は少しでも見た目がよくなるようにニスを塗っているのですが,どれがいいのかよくわからなかったのでホームセンターでとりあえず

5.グルーガン
ドリンクサーバーでドリンクを取り付ける部分の製作はキャップを塩ビの異型ソケットの中にグルーガンで接着することで作りました!

*グルーガンで接着するには異型ソケットが深すぎたのでバンドソー使って浅くなるように少し切断しました.

6.タイミングベルト
今回は自動テーブルはAmazonで買ったタイミングベルトを用いて製作しました!

取り付け方については文字では説明しにくいので、写真で代えさせてもらいます↓


 

何か追加情報が必要でしたらコメントを頂けたら幸いです!

次回は制御に用いた回路やプログラムを紹介したいと思います!

▲▲▲アリガ島▲▲▲

次回予告
「未定」







-大学, 専門内容

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

7セグメントLEDを使った自作スコアボード

こんばんは。 今回はarduinoをマイコンに使って、“7セグメントLEDを使った自作電光スコアボード”を作っていきたいと思います!       …

温度センサからの値を.txtに保存しよう!

こんにちは~ 最近、マギを見だしてアラジン君の可愛さに癒されているfinemanです! いや~。アラジン君の声、可愛すぎじゃないですか? さて、では本題に♪ 今回は「温度センサからの値をArduino …

【院試対策】線形代数③(行列の和積)

こんにちは~ 前回の予告通り、今回は“行列の和積”の計算の仕方について記事にしていきたいと思います。 それでは~ シュワッチ!   第3回:【院試対策】線形代数③(行列の和積) 第3回は“行 …

ストローで飲み物が飲める理由、知ってる?

こんばんは~ *内容は僕が理解している内容なので、正確性は保証できませんm(_ _)mゴメン 突然ですが、飲み物を飲むとき、何か意識して飲んでいますか? 普段、特に意識していなかったら何の疑問も抱く …

Visual Studio 2017 Communityを使ったC#入門~第2回:LEDをArduinoと協力して光らせる~

こんにちは~ 申し遅れましたが、最近、Twitterを始めました!ちょっとしたことを呟いていきます(笑)よろしければフォローをお願いします→FineManのTwitter さて、今回はArduinoの …