大学

新入生争奪戦!

投稿日:2018年4月6日 更新日:

こんばんはー
4月4日(水)に入学式が行われ、大学には新入生が大勢入ってきました。
4月のはじめ、大学ではそんな右も左も分からな新入生を口説き落とそうとするサークルが日々、ビラ配りや看板を作ったりと新入生争奪戦が行われていました。
という事で、今回のテーマは「こんな団体には気をつけろ!」です!

1.部活
大学の部活は基本、キツイ!
ほとんどの人が1人暮らしだから、練習は遅くまであるし、試合があるから大学
の講義を欠席しなければならないこともある。
大学での講義は1週間に1教科1回ずつぐらいしかないから、学期中の1つの科目
の授業数は15回くらい。
中間テストや期末テストの2回分を引くと13回。その内の貴重な1回を出席しな
いというのはテストの時大きな痛手。また、教養科目は出席自体が点数になる
こともあるから、より痛手を被る。だから、もし、部活に入ろうと思っている
人はそこら辺を確認してから入ろう!

2.初心者歓迎
サークルの宣伝で良く見る謳い文句、「初心者歓迎!」。
これを真に受けて、入部しようとしている人、注意!
かくいう、僕もそんな謳い文句に引っかかった新入生の1人でした・・・
入学当初、は「大学に入ったら、今まで時間をさけなかったスポーツに熱中してやる!」と意気込んで、「初心者歓迎!」とチラシに書いてあったバドミントンサークルの門を叩きました。
しかし、現実は私も含め、多くの初心者は面では歓迎している感を出してくる先輩たちに空振りするたびに、残念そうな目で見られていました。
コートに多く立てるのも上手い数人のバドミントン経験者だけで、自分の番が回ってきても、経験者の「早く終わんないかなー」という視線が痛く、楽しくもなんともありませんでした。
結果、1度行ったきり、2度と言っていません。
(他にも10人ほど初心者の見学者がいましたが、入った人はごく僅かでした。)
歓迎され、声をかけられるのは上手い経験者だけです。

以上が、僕が知り得る気を付けるべき部活・サークルです。
他にも危ないサークルはあるみたいだけど、陰キャの僕では知り得ないほど謎のベールに隠されています。

次回予告
「おすすめのサークル」







-大学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

男子大学生の1人暮らし初日

こんばんはー 今日のテーマは「男子大学生の1人暮らし初日」です。 実は私は3年生になるのですが、今までは実家から通っていたので1人暮らしはしたことがありませんでした。 でも、3年生になると学校が忙しく …

【製作日誌】自作CNCを作る~bCNCの使い方①~

こんばんは。 M1になり、研究室でCNCを設計することになりました。 今回は第2回ということで、bCNCという描画ソフトのCNCを作る上で最低限必要となる使い方について書きます。 長いので2回に分けて …

【製作日誌】自作CNCを作る~Inkspaceの使い方~

こんばんは。 M1になり、研究室でCNCを設計することになりました。 いきなり研究室のお金を使って挑戦するのはリスキーということで自分の予算で作れる安い試作機を作ってみたいと思います。 まずは、Ink …

SolidWorksが上手く動かない時の対処法5選

こんにちは~ 今回は“SolidWorksが上手く動かない時の対処法5選”です。 過去の記事でWindowsノート ProBook 650 G4 2VX22AV-AAAEというパソコンを買ったことを記 …

大学生の2度目のパソコン選び

こんばんは。 1か月ぶりくらいの更新になってしまいましたm(__)m 実はこんなことがありました・・・↓             &nbsp …