専門内容 日常 紹介

7セグメントLEDを使った自作スコアボード

投稿日:2018年11月24日 更新日:

こんばんは。

今回はarduinoをマイコンに使って、“7セグメントLEDを使った自作電光スコアボード”を作っていきたいと思います!

 

 

 

 

 

↑こんな感じのやつですね!

「まっ、これくらい余裕っしょ♪」と軽い気持ちで作り始めた装置でした・・・

でも、作り始めると”エラーは何回も起きる”,”7セグメントLEDは壊れる”・・・

といった感じで完成まで約10時間もかかった力作になります!😢

その様にいろいろ失敗しながら作ったので、「似たようなものを作ってみたい!」という方には参考になると思います!

ぜひ、最後までお付き合いください!

それでは~

シュワッチ!


 

①用意するもの:

Arduino Uno

抵抗10[kΩ]

抵抗300[Ω]

ブレッドボード

タクトスイッチ

超高輝度赤色7セグメントLED表示器 1文字アノードコモン

ジャンパ線

②回路:

*回路作成時の注意点:

上の回路を見ると、決まり文句のように繋いでいるGND(グランド)に7セグメントLEDを繋いでいません!

僕もここで、さんざん悩みました。

ここで、7セグメントLED2個が壊れました(一部が光らなくなった)・・・

その理由はwebで調べた所、使っている7セグメントLEDが”アノードコモン”というものだったことが判明!

”アノードコモン”については下の2つの記事をお読みください!

”カソードコモン”ではGNDにつないでいる所に”アノードコモン”では5[V]に繋いでいます。

webで探しても、”カソードコモン”を使ってある例が多かったので、お気を付け下さい。

カソードコモンの回路を使っても、光りません。

参考にさせていただいたサイト↓

1桁の7セグメント発光ダイオードで表示(スケッチその1)

セグメントメントLEDに“カソードコモン”と“アノードコモン”の2種類あるのはなぜですか?

③作るもの:

タクトスイッチを押した回数を7セグメントLEDに表示する装置

④プログラム:

⑤完成動画:

*7セグメントLEDの灯りがチカチカします。目にはお気を付けください。

・照明ありVer

・照明なしVer

ふ~

やっと出来た!(笑)


 

いかがでしたでしょうか?

回路さえ何とかなれば、プログラムの方はそれほど難易度は高くないと思うのでぜひ、試してみてください(^O^)/

最後までお読み下さり、ありがとうございました。

 

▲▲▲アリガ島▲▲▲

次回予告
「未定」







-専門内容, 日常, 紹介

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【院試対策】線形代数②(非同次連立1次方程式)

こんにちは~ 前回の予告通り、今回は“非同次連立1次方程式”の解の求め方について記事にしていきたいと思います。 それでは~ シュワッチ!   第2回:【院試対策】線形代数②(非同次連立1次方 …

僕がお勧めのwordpressのプラグイン

こんにちはー 今回は、「僕がお勧めするwordpressのプラグイン」について書いていきます。 このブログはwordpressという誰でも簡単にwebページが作れちゃう便利なソフトを使って作っています …

ブログ始めました!

こんばんはー ブログを始めました! 大学の工学部に通う大学生です。 大学受験を控えた高校生や他の大学の様子を知りたい他大生に役に立つような大学内の情報を中心に発信していきます。(たまには個人的なことも …

【院試対策】線形代数⑥(固有値と固有ベクトルを用いた行列の対角化Part2)

こんにちは~ 前回の予告通り、今回は“行列の固有値と固有ベクトルを用いた行列の対角化”の中でも変換行列に直行行列を用いるもの。それも、もとは直交行列ではないものを無理やり直交行列にしたという特殊パター …

【院試対策】線形代数③(行列の和積)

こんにちは~ 前回の予告通り、今回は“行列の和積”の計算の仕方について記事にしていきたいと思います。 それでは~ シュワッチ!   第3回:【院試対策】線形代数③(行列の和積) 第3回は“行 …